玉置行政書士事務所

産廃中間処理・51条許可、経審等の難しい手続きは玉置行政書士事務所

お問い合わせ窓口

お知らせ

2020年4月13日 | Topics 役所からの情報 産業廃棄物又は特別管理産業廃棄物の処理に関連する講習会等の中止・延期に伴う更新許可申請の取扱いについて

(特別管理)産業廃棄物処理業の許可基準のうち、申請者の能力に係る基準として公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センターが実施する各申請に応じた講習会の修了した者であることとしておりますが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴い、同センターが講習会の開催を中止・延期したことから、申請者の能力に係る基準として申請時に必要としている講習会の修了証等の取扱いにつきまして、以下のとおり対応することとします。

1 講習会が再開され次第、速やかに講習会を修了し、修了できない場合には申請を取り下げる旨の誓約書を添付してください。誓約書に定めはありませんが、別添記載例を参考にしてください。

2 講習会を修了した後、修了証の写しを提出してください。(修了証の原本照合も行います。)

3 修了証の写しが提出され、原本を確認しなければ許可できませんが、申請書が受理されていれば、従前の許可の有効期間の満了後であっても許可・不許可の処分がされるまでの間は、処理業を行うことができます。

4 新規・変更許可申請については、この対応は行いません。ただし、至急許可を取得しなければならないような合理的な理由(会社の吸収合併など)があれば個別に対応します。

5 今回の措置は、講習会の中止に伴う一時的な取扱いです。なお、申請書の受付期間(収集運搬業は3カ月前から、処分業は4カ月前から)については変更ありませんので、ご承知ください。

担 当: 愛知県環境局資源循環推進課
産業廃棄物グループ
電 話: 052-954-6235(ダイヤルイン)